サポーター情報

消費生活サポーター活躍中です



現在当協会に「消費生活サポーター」として204名の方が登録されています。
「消費生活サポーター」とは、新潟県の消費生活サポーター養成講座を修了された方または消費生活アドバイザー等の資格を持つ方です。
消費生活に関する身近なサポーターとして次のような活動をおこないます。

<活動内容>
消費生活・金融に関する情報提供
特殊詐欺や悪質商法の被害防止の啓発講座の講師
消費生活に関する簡単な苦情、相談へのアドバイス
市町村や各警察署の消費者啓発事業のお手伝い

自治会や老人クラブ、学校やPTA、子育てサークルなど各種団体での勉強会や研修会、社員研修などで、消費生活の基礎、悪質商法の被害にあわないための知識や心がけを知りたい、消費生活の困りごとを身近に相談できる人がほしい…、などありましたら、当協会までご連絡ください。
お近くの消費生活サポーターをご紹介・派遣します。

平成28年度は、新潟県内98ヶ所の講座に述べ329人の消費生活サポーターを派遣し、3,210人の方に受講していただきました。

消費生活サポーターの活動を紹介する「消費生活サポーターだより」を発行しています。
啓発講座の申込みもできますので、ぜひご覧ください。
消費生活サポーターだより

サポーターをご活用ください



消費生活サポーターをご活用ください。
お問い合わせ、講師派遣の申し込みは
新潟県消費者協会事務局(電話025-281-5558)まで

消費者啓発講座講師派遣申込書はこちら

あなたの街の消費生活サポーター
(市町村別消費生活サポーター名簿)